クリニック概要

院長ごあいさつ


 勤医協札幌西区病院の近接診療所として、地域のかかりつけ医を目指してスタートしたひだまりクリニックは開院4年目を迎えました。昨年度には緩和ケア外来も開設することができました。
 
 今後も、近接する勤医協札幌西区病院のみならず、近隣の病院や診療所、訪問診療、訪問歯科診療、訪問看護、介護施設等と垣根を超えた連携を行ってまいります。
 検査については、近接する札幌宮の沢脳神経外科病院、勤医協札幌西区病医院と連携し、MRI、CT、エコー、上部及び下部消化管内視鏡検査を行うことができ、一定の診断機能を有する「重装備型の診療所」とそん色ないと考えております。
 専門的な検査・治療や手術が必要となった場合には、勤医協中央病院はじめ連携する医療機関に、患者さんのご希望もふまえつつご紹介しております。
 また、当クリニックでは、患者さんを必要な時期に、積極的に在宅医療に移行できるよう支援する“前方支援”を行っています。
 札幌市の西区・手稲区・北区は緩和ケア病棟が無い地域です。昨年7月から緩和ケア外来を開設し、全人的苦痛の緩和に取り組むとともに、患者さん・ご家族の希望を踏まえながら早期に在宅医療(在宅緩和ケア)への移行を目指しています。
 患者さんが抱える健康に関する問題は、医療だけでは解決できない場合も多く、地域包括ケアの重要性を実感しています。ひだまりクリニックは、多様化する社会の中で、地域、友の会とともに健康で住みやすまちづくりと住民の生活の支えていけるよう努めてまいります。
 
 健康に関することはまずはお気軽にご相談ください

                          院長 原田 利江

外来受付

診療内容
内科

診療日
月~金曜日 第1・第3・第5土曜日

休診日
毎週木曜日・午後 第2/4土曜日・日曜日・祝祭日、年末年始(12月30日~1月3日)

受付時間
[午前] 8:00~11:30【診療開始 9:00】 / [午後] 13:00~16:00【診療開始 13:30】

診療体制表